楽天カードは審査が甘いので学生にもおすすめ

私が初めてクレジットカードを作ったのは大学生の頃で、海外旅行へ行く為でした。現金だけではなく、クレジットカードも持って行った方が便利だということだったのですぐにカードを作ることにしました。
いろいろ調べた結果、審査が甘く、学生でも簡単に審査が通るという理由で楽天カードを申し込みました。キャッシュ機能なし、利用限度額30万円で審査が降りましたが、当時学生の私にとっては十分な内容でした。
おかげで海外旅行では思う存分買い物を楽しむことができました。

今のカードローンはすべて審査が甘いといえる

ネットでお金を借りるのがこんなに簡単にできるのかとビックリしました。私はお金を借りるのが今回が初めてなので、審査には落ちることはないと思っていました。しかし、職業はパート。パートとアルバイトの違いがイマイチ分かりませんが、とにかく月10万円の安いパートをしています。スーパーのレジですが、高級食材を扱っているスーパーなので、レジを打ちながら「高いなぁ、よくこんな高い食材買うなぁ、凄いなぁ」と思います。

お金を借りるきっかけになったのが、長女の習い事です。女性らしく育ってほしいという思いから、バレエを習わせたいと思っていました。が、これが入学費用やら衣装やら、最初に必要なのが10万円だったんです。ある程度の生活費はやりくりしてきましたが、こんな出費は思い切ってカードローンで借りることにしました。

ネットで自分に合ったカードローンを探し、すぐに審査申込ボタンを押して、必要事項を入力しました。すると、すぐにカードローンのスタッフから電話がかかってきて「審査通過しました」と言われました。「早っ!もう?」というのが感想です。こんなに簡単にお金を借りられるって、審査が甘いとしか思えません。まぁこれで長女のバレエ費用は賄えて助かりましたが。